ブラックの種類

ブラックにもいろんな種類があります。

破産者だったり、支払いが遅れていたり、収入が不安定だったり、、、
いろんな事情でブラック扱いとされています。

金融業者も他社でブラック扱いとなった人を顧客として取り込むため、
それぞれ自社で独自の審査基準を設けています。

なので、ブラックの種類によって借りれる業者、借りれない業者が分かれます。

自分のブラック事情にうまくマッチした業者を見つけられれば、どこかで融資審査に落ちた人でも問題なく借りられます。

 

しかし、どんな種類のブラックでも対応してくれるところがあります。
一社では不可能ですが、数社の零細金融業者を取りまとめていて、その人の状況に応じて最適な業者につないでくれる、いわば紹介所のようなところです。
紹介手数料などは一切取られません。
利用する側からしたら、無料案内所です。

詳しくは、こちらのサイトで!